ブログトップ

海の青と紺青色

kaitocchi.exblog.jp

H19,2/20(火) 一針縫った(*ノェノ)キャー

けさの寝癖はスゴかったです(*´(●●)`゜)ブヒャヒャ
b0011379_152344.jpg


結局、寝癖直しもせず、そんまま登園させちゃった(○´∀`)ノ
みんな、寝癖ってやっぱりちゃんと直してあげてるのかな?

▼   ▼   ▼   ▼   ▼

朝は無事に登園。
昼過ぎ、母ちゃんはいつものように家でマッタリと過ごしていたら幼稚園から電話。

前にも一度、かかってきたことあってんけど、その時には大した用事でもなかった。
今日もそんな風に想ってた。

そしたら電話の声は大西先生(担任)の真剣な声。

友達と遊んでてロッカーの角で頭をブツけ、パックリ切れちゃったんだって。
出血もしてるって。

Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

とってもビックリした。
まぁ、男の子だしいつかはこーいうこともあるだろうとは思ってたけどね。

【病院に今から行くので、お母さんも向かって下さい】と言われ、行ってみた。

病院に到着。
待合室で先生と看護士さんが話していた。
κдiтoは真ん中に座り、大西先生に氷水で傷口を冷やしてもらっていた。

出血はもぉ止まってるんだって。
κдiтoには初体験。
かなりの【(´・ω・`)ショボーンモード】。
何も喋らず、泣かず、俯いたまんまだった。

スモッグ姿のκдiтo。
左耳の上辺りを切ったみたいだった。
スモッグには点々と出血がついていた。

診察では【縫った方が治りも早い】と言うことで一針だけ縫うことに。
今どきってホッチキスでバッチンと止めるだけなのね。
ビックリしたよ。

針と糸でチクチク縫うって感ぢはないのね。
ホッチキスなのね。

母ちゃん33年間で縫うなんて経験ないから、どんな痛みなのかもよく判んないけど、κдiтoはそのバッチンの瞬間も泣かなかった。
案外痛くないのかな?

医者にも【おお、スゴイなぁ】って言われてたけど。

そして、一応頭を打ったということなので頭部レントゲンも。
母ちゃんは妊婦だからX線室には入れず、最初は大西先生と入室したんやけど、どうやら一人でも大丈夫そうなので、先生も出てきてκдiтo一人でレントゲン撮影をしてもらってた。

なかなかしっかりしてるでしょ(・∀・)

レントゲンも結局、異常なしだった。
よかった。

一針だけのケガでよかったよ。
これが出血もドボドボで5針も10針も縫うとかってなってたらエライこっちゃやったけど、スグに止血したし、1針だけで済んだし…
軽く済んでよかった。

待ち時間の間にκдiтoもだんだんとこの雰囲気になれてきて、(´・ω・`)ショボーンモードから普段モードに戻りつつあった。
状況に慣れるのに、ちょっとだけ時間のかかるタイプだもんで。

大西先生に【明日は幼稚園これる?】と聞かれ最初は【ううん、休む(´ω`;)】みたいな答えやったけど、帰る頃には【行ける!】と答えてたし。

教室で流血しちゃったもんだから、お友達みんなビックリしてたみたい。
先生も慌ててたみたいで、幼稚園バックと水筒を持ってきてくれてたんだけど、水筒はクラスメートの子のを間違って持ってきてた(;⌒∀⌒A
かなり慌ててはったんやろなぁって想った。

幼稚園のお友達も心配?してるっぽいことを先生も言ってくれてたし、明日は何ともなければ登園させたいとこ。

帰宅してからのκдiтoの様子は普段と全然変わりなくだったしね。
食欲も大丈夫だったし。
これなら登園できそうかなって感ぢだった。

痛い経験だったけど、やはりこーいう経験も必要だよね。
男の子なんだし。
これからもっと痛い目にだって合うだろうなと思う。
骨折とかもするやろし。

なるべくなら元気なままがいいけどさ。

ってことで、今日は母ちゃんもκдiтoもちょっとビックリな1日だったです。
父ちゃんも最初はビックリやったけど、κдiтoの元気な顔見たらスグに安心してたわ。

b0011379_1522910.jpg

↑ ふざけて変顔。
だいぶ元気になってきたヾ(・ω・`*)

b0011379_1524476.jpg

↑ こんな感ぢ。

b0011379_153445.jpg

↑ 走ったりもしてた。
大丈夫っぽいね。


   ★4歳7ヶ月★
[PR]
by kaitocchi | 2007-02-20 02:01 | 病院へ
<< 恥骨痛とお腹の張り 歯科治療完了 >>